PR

ミュゼ除毛クリームの使い方は簡単?使用時の注意点も解説!

この記事では、人気のミュゼ除毛クリームの正しい使い方をお伝えしています。
効果的な使い方や注意点も紹介していますよ。

 

ミュゼ除毛クリームで自宅で簡単ムダ毛ケア!

良いですね♪

でも、初めてミュゼ除毛クリームでケアする際には、正しい使い方がわからず不安。

 

そんな、みなさんの疑問に答えるべく、この記事では次の内容をご紹介しています。

  • ミュゼ除毛クリームの効果的な使い方
  • ミュゼ除毛クリーム使用時の注意点

 

抜群の効果で話題のミュゼ除毛クリームを使って、キレイになりたい!

でも、ミュゼ除毛クリームの効果的な使い方が良くわからない。
簡単と聞いたけど、本当?

 

大丈夫、その疑問にお答えしますよ!

ミュゼ除毛クリームの効果的な使い方の詳細はここ>>>

 

ミュゼ除毛クリームの使い方は簡単?

ミュゼ除毛クリームの使い方は、塗って待って流すだけです。

非常にシンプルな簡単ケアで、ムダ毛をすっきり一掃できます!

 

「塗る」・「待つ」・「流す」それぞれのステップ詳細を説明したのが以下です。

  • 気になる部分に毛が覆われるくらいの厚さ(1~3mm程度)でクリームを塗る
  • 均等にのばしたら5~10分ほど待つ
  • 時間が経ったらスポンジでクリームを拭き取り、最後に水やぬるま湯で洗い流す

この簡単3ステップで、つるつる素肌が手に入ります!

使い方簡単のミュゼ除毛クリームの詳細はここ>>>

 

ミュゼ除毛クリーム使用時の注意点

ミュゼ除毛クリームを使う際、知っておくべき注意点は5つあります。

  • 最初にパッチテストをする
  • 根元までしっかり塗る
  • 浮き上がりに注意
  • 拭き取るタイミングに注意
  • クリームを使った後は保湿する

以下で、5つの注意点詳細を解説しています。

 

最初にパッチテストをする

ミュゼ除毛クリームは、肌にダメージを与えやすい4つの成分が配合されていない敏感肌・乾燥肌の人でも使いやすい除毛クリームです。

ただ、だからと言ってすべての人に合うわけではありません。

肌トラブルを避けるためにも、本格的に使い始める前に必ずパッチテストを行いましょう。

 

パッチテストのおすすめのやり方は、

  • 除毛したい部分にクリームを少量塗る
  • 約10分放置する
  • クリームを水やぬるま湯で洗い流し、直後と48時間後に肌に異常がないかチェックする

というものです。

万が一パッチテストで肌に異常が見られた場合、使用するのはやめましょう。

 

根元までしっかり塗る

ミュゼ除毛クリームは、毛穴の内側に隠れている毛に作用することで、ムダ毛を根元からすっきり処理できるのが特徴です。

その効果をしっかり引き出すためには、ムダ毛の根元にクリームをしっかり塗る必要があります。

コツは、毛の流れに逆らってクリームを塗るというもの。

これにより、根元までしっかりクリームで覆えて効果的に除毛しやすくなります。

また、伸びすぎたムダ毛は事前にカットしておくと、スムーズにムダ毛を処理できます。

少し手間はかかりますが、きれいに仕上げるためにも事前に余分なムダ毛はカットしておくのがおすすめです。

 

浮き上がりに注意

クリームを塗って5から10分待っている間に、ミュゼ除毛クリームが浮き上がってしまうことがあります。

クリームをおさえるように塗り広げておくと、浮き上がりを防げます。

塗った後の待つ間、クリームの表面をティッシュやラップ、ガーゼで覆っておくと、より一層クリームが浮き上がりにくくなります。

 

また、塗り方にムラがあると仕上がりにも当然ムラができてしまいます。

できるだけ均一に塗ることも大切です。

 

拭き取るタイミングに注意

5分経った時点でミュゼ除毛クリームの一部を拭き取り、ムダ毛がとれやすくなっているか確認するのがおすすめです。
最長10分を目安に拭き取るタイミングを見極めましょう。
まだまだムダ毛がとれなさそうに見えたとしても、10分以上待つのはおすすめできません。
肌荒れの原因になるので、10分以上待つのはやめましょう。

 

ケア後は保湿をしっかりする

除毛クリームを使った後は、肌がいつも以上に乾燥しやすくなります。

ミュゼ除毛クリームには18種類の保湿成分が配合されているものの、肌にかかる刺激がないわけではありません。

乾燥したままの肌はトラブルを引き起こしやすいです。

ミュゼ除毛クリームを使ったケアが終わった後には、ローションや保湿クリームで保湿ケアをするのがおすすめです。

 

ミュゼ除毛クリーム使い方の注意点を確認はここ>>>

 

ミュゼ除毛クリームのやってはいけない使い方

ミュゼ除毛クリームのやってはいけない使い方をまとめると以下4つです。

  1. 顔やデリケートゾーンへの使用
  2. 傷や肌荒れがある状態での使用
  3. 除毛クリームやかみそり使用後3日以内の使用
  4. 塗った後10分以上の放置

以下で一つずつ詳しく説明しますね。

 

1.  顔やデリケートゾーンへの使用

ミュゼ除毛クリームは皮膚が厚い部分用の除毛クリームです。

顔やデリケートゾーンは皮膚が薄いため、使用すると肌が荒れる可能性が高いです。

 

顔やデリケートゾーンに使うなら次の記事でおすすめがありますよ。
パイナップル豆乳ローションプレミアムはvioに使える! 顔にもバシャバシャ
"パイナップル豆乳ローションプレミアムがVIOゾーンに効果的か、顔や脇への使用についても探ります。肌に優しいこのローションの秘密を解き明かします。

 

2. 傷や肌荒れがある状態での使用

傷や肌荒れしている部分にミュゼ除毛クリームを使用することはおすすめできません。

安全を優先するためにも、使用はやめておきましょう。

3. 除毛クリームやかみそり使用後は3日以内の使用

除毛や脱毛、かみそりを使用した後は、3日以上空けてからミュゼ除毛クリームを使いましょう。

3日以上空けないと、肌に過度なダメージを与えてしまいます。

4. 塗った後に10分以上放置すること

ミュゼ除毛クリームを塗った後10分以上放置するのは肌に良くありません。

推奨される時間内で使用し、肌トラブルを防ぎましょう。

 

ミュゼ除毛クリームは、使用方法を守って使うようにしましょう。

そうすれば、肌にとっても優しくて、ツルツルすべすべの肌を手に入れることができるんです。

 

ミュゼ除毛クリームのおすすめの使用回数

ミュゼ除毛クリームの使用回数の目安は、1週間に1回です。

ただ、この1週間に1回は、除毛クリームに一般的に言われている使用頻度の目安に過ぎません。

1週間に1回を目安としつつ、ムダ毛の気になり具合に合わせて適宜使用頻度を調整すればOKです。

ただ、使い過ぎは肌荒れの原因になるので、やりすぎには注意しましょう。

ミュゼ除毛クリームの公式HPには最低でも3日は空けて使うよう、書かれています。

 

また、一般的に除毛クリームには、ムダ毛の成長を遅らせることでケアの回数を減らしてくれる効果を期待できます。

ミュゼ除毛クリームを使い続けて使用頻度を減らせるという記載や口コミは見つからなかったものの、その効果を十分期待できます。

1週間に1回を目安に使い始め、その後は次第にケアの回数を減らせるかもしれません!

 

まとめ

ミュゼ除毛クリームを使ったケアは、簡単3ステップで行えます。

まず、クリームを毛の生えている部分に塗り、5~10分待ちます。

その後、スポンジを使ってクリームを拭き取り、最後に水やぬるま湯でクリームをしっかり洗い流します。

使用時の注意点として、最初にパッチテストを行い、肌に異常がないことを確認することが大切です。

また、根元までしっかり塗り、浮き上がりに注意し、10分以上放置しないようにしましょう。

傷や肌荒れのある部分への塗布は避け、使用後は保湿ケアをすべきです。

使用頻度の目安は、1週間に1回で十分です。

 

使い方簡単のミュゼ除毛クリームの詳細はここ>>>

※ 記事に記載した情報は、2024年1月現在のものです

タイトルとURLをコピーしました