PR

touki 除毛クリームの使い方は塗って待って流すだけ!誰でも簡単な3つのポイント

touki除毛クリームが良さそうだけど、本当に簡単にムダ毛処理できるのかな。

除毛クリームは使ったことがないし、実は準備が面倒だったりしないのかな。

家で簡単にきれいな肌になれるなら、試してみたいけど・・・

 

その気持ちわかります。

初めてtouki除毛クリームを使う場合、使い方がわからず不安ですよね。

 

疑問も色々出てきます。

  • 使い方「塗って待って流すだけ」の詳細が知りたい。
  • touki除毛クリームの効果的な使い方を知りたい。

 

簡単と聞いていたのにいざやってみたらええっ!って言うほど厄介だったら、結局ケアを続けられませんよね。

でも、touki除毛クリームは商品ページを見ればわかるように、ホントに使い方が簡単

13種類の肌をいたわる植物成分を贅沢に配合していて、良い香りまでするんですよ。

 

みなさんの疑問を解消するべく、この記事では人気のtouki除毛クリームの使い方の詳細を解説しています。

効果的な使い方のポイント3つも紹介していますよ!

 

忙しいあなたも、これで自宅で簡単にキレイになれちゃいます。

簡単で効果的な使い方は、商品ページでも確認してみてくださいね。

 

使い方簡単なtouki除毛クリームの詳細はここ>>>

 

touki除毛クリームの使い方と3つのポイント

touki除毛クリームの使い方は、塗って待って流すだけです。

非常にシンプルかつ簡単ケアで、ムダ毛をすっきり処理できます。

 

「塗る」・「待つ」・「流す」それぞれのステップを具体的に説明したのが以下です。

  • 気になる部分に毛が覆われるくらいの厚さ(1~3mm程度)でクリームを塗る
  • 均等にのばしたら5~10分ほど待つ
  • 時間が経ったら脱脂綿やガーゼで拭き、最後にシャワーでしっかり洗い流す

この簡単3ステップで、つるつる素肌が手に入ります!

 

その中でも特にポイントとなる除毛のコツ3つを、以下で紹介していますよ。

ポイント①:根元までしっかり塗る

touki除毛クリームは、毛穴の内側に隠れている部分に作用することで、ムダ毛を根元からすっきり処理できるのが特徴です。

その効果をしっかり引き出すためには、ムダ毛の根元にクリームをしっかり塗る必要があります。

特に、毛の流れに逆らって塗ると、根元までしっかりクリームで覆えて効果的に除毛できます。

また、伸びすぎたムダ毛は事前にカットしておくと、スムーズにムダ毛を処理できます。

少し手間はかかりますが、きれいに仕上げるためにも余分なムダ毛はカットしておきましょう。

 

ポイント②:待つ間の浮き上がり

クリームを塗って待つ5分から10分の間に、touki除毛クリームが浮き上がってしまうことがあります。

浮き上がりを防ぐには、クリームをおさえるように塗り広げるのが効果的です。

 

また、待っている間、クリームの表面をティッシュやラップ、ガーゼで覆うと、浮き上がりを確実に防げます。

塗り方にムラがあると仕上がりにも当然ムラができてしまいます。

できるだけ均一に塗ることも大切です。

 

ポイント②:拭き取るタイミング

5分経った時点でクリームの一部を拭き取り、ムダ毛がとれやすくなっているか確認するのがおすすめです。
最長10分を目安に拭き取るタイミングを見極めましょう。
この際、まだまだムダ毛がとれなさそうでも、10分以上待つのはおすすめできません。
肌荒れの原因になるので、10分以上待つのはやめましょう。
ちなみに、ムダ毛が取れやすくなっていることを確認できたら、少し目の粗いタオルやコットン、ガーゼを使うと、スムーズに拭き取りやすくケアが楽になります。

 

touki除毛クリーム使用時の注意点

touki除毛クリームを使う際、知っておくべき注意点があります。

  • 最初にパッチテストをする
  • 爪に塗らないようにする

 

以下で、注意点2個の詳細を解説しています。

 

最初にパッチテストをする

touki除毛クリームは、13種類の肌をいたわる植物成分がたっぷり配合された、敏感肌・乾燥肌の人でも使いやすい除毛クリームです。

ただ、だからと言ってすべての人の肌にに合うわけではありません。

肌トラブルを避けるためにも、本格的に使い始める前に必ずパッチテストを行いましょう。

 

パッチテストのおすすめのやり方は、

  • 腕の内側など、反応が出やすい部分にクリームを少量塗る
  • 5分~10分放置する
  • クリームを拭き取り、直後と24時間後に肌に異常がないかをチェックする

というものです。

万が一パッチテストで肌に異常が見られた場合、使用するのはやめましょう。

 

爪についたらすぐに拭き取る

爪についたtouki除毛クリームをそのまま放置すると、表面のツヤが取れてしまうことがあります。

クリームが爪についてしまった時には放置せず、すぐに拭き取りましょう。

 

これは、touki除毛クリームにはタンパク質を溶かす性質のあるチオグリコール酸カルシウムが配合されているためです。

このチオグリコール酸カルシウムのタンパク質を溶かす性質を利用してムダ毛を処理しているものの、この成分は爪にダメージを与えてしまうことがある点には注意しましょう。

 

当然ですが、爪だけでなく衣服や床などについた除毛クリームもすぐに拭き取ってくださいね。

 

touki除毛クリームのやってはいけない使い方

touki除毛クリームのやってはいけない使い方をまとめると以下4つです。

  1. 顔やデリケートゾーンへの使用
  2. 傷や肌荒れがある状態での使用
  3. 大量のクリームの塗布
  4. 塗った後10分以上の放置

 

以下でひとつずつ詳しく説明していますよ!

 

1.  顔や粘膜への使用

touki除毛クリームは、顔や粘デリケートゾーンを除く全身に使える除毛クリームです。

皮膚が薄く敏感な顔やデリケートゾーンに使ってしまうと、肌トラブルの原因になります。

 

顔やデリケートゾーン用をお探しだったら次の記事で紹介してますよ。
パイナップル豆乳ローションプレミアムはvioに使える! 顔にもバシャバシャ
"パイナップル豆乳ローションプレミアムがVIOゾーンに効果的か、顔や脇への使用についても探ります。肌に優しいこのローションの秘密を解き明かします。

 

2. 傷や肌荒れがある状態での使用

傷や肌荒れしている部分へのtouki除毛クリームの使用はおすすめできません。

肌の状態をより悪化させるリスクが高いためです。

キレイな肌を優先するためにも、肌に異常がある状態での使用はやめておきましょう。

 

3. 大量のクリームの塗布

touki除毛クリームは適量を塗れば十分です。

大量に塗ると肌への負担が増えますが、得られる効果が増すわけではありません。

適量を守って使用しましょう。

 

4. 塗った後に10分以上放置すること

touki除毛クリームを塗った後10分以上放置するのは肌に良くありません。

推奨される時間内で使用し、肌トラブルを防ぎましょう。

 

touki除毛クリームは、使い方を間違えると肌トラブルの原因になりえます。

ただ、守るべきルールに難しいものはありません。

正しく使えば、肌をいたわりながら簡単にツルすべになれるんです!

 

touki除毛クリームのおすすめの使用回数

touki除毛クリームの使い方はわかったけど、どれくらいの頻度で使えば良いのかも気になりますよね。

ズバリ、toukii除毛クリームを使ったケアは、1週間に1回で十分です。

1週間に1回を目安としつつ、ムダ毛の気になり具合に合わせて適宜使用頻度を調整すればOKです。

ただ、使い過ぎは肌荒れの原因にあるので、やりすぎには注意しましょう。

使用頻度の詳しい内容は、次の記事で紹介していますので、興味があったらご覧くださいね。

touki 除毛クリームの使用頻度は週1回!陶器のような肌を手に入れよう
touki除毛クリームの使用頻度は週1回の簡単ケア。5分で完了の時短でツルスベ肌に。13種の植物成分で除毛しながら肌に潤いを与えてくれます。

 

まとめ

touki除毛クリームを使ったケアは、簡単3ステップで行えます。

除毛クリームを塗って・待って・流すだけで、とても簡単です。

待ち時間も最短5分。

そして、使用時の注意点もわかりましたね。

パッチテスト必須で、10分以上の放置は厳禁です。

touki除毛クリームを1週間に1回使えば、簡単にツルスベを継続できます。

 

使い方簡単なtouki除毛クリームの詳細はここ>>>

※ 使用量には個人差があります。また、記事内は個人の感想ですので、参考程度としてください。

タイトルとURLをコピーしました