PR

クレブラックリムーバーはvioに使える?顔や脇には?

この記事では、クレブラックリムーバーがvioに使えるのかをお伝えしています。
また、使えない部位があるのかも紹介していますよ。

 

vioなどデリケートゾーンの除毛ってどうしよう。

エステに行くのはお金高いし、第一恥ずかしい!

自宅で簡単に出来る除毛クリームが有れば・・・

ただ、顔やvioに使える除毛クリームって少ないんですよね。

 

肌に優しいことで有名なクレブラックリムーバーならvioに使えるのかな

そこで、この記事では次の内容をご紹介します。

  • クレブラックリムーバーはvioに使えるの?
  • vioへの使い方と使う際の注意点

 

自宅でこっそりとデリケートゾーンのムダ毛ケアが出来たらいいですね。

 

肌に優しいと評判のクレブラックリムーバーはvioに使えるの?

顔や脇などの全身に使えると便利だけどどうなの?

 

その疑問にお応えしますよ。

クレブラックリムーバーの使える部位の確認はここ>>>

 

クレブラックリムーバーはvioに使える?顔や脇は?

クレブラックリムーバーは、デリケートゾーンや顔への使用が推奨されていません。

ただ、顔はわかりやすいですが、デリケートゾーンという表現だけだと、どこに使えないのかちょっとわかりにくいですよね。

調べてみると、デリケートゾーンは一般的に「vio」のことを意味します。

Vラインは脚の付け根からデリケートゾーンの上部まで、Iラインは女性自身の周りの粘膜部分、Oラインは肛門周りの部分のこと。

つまり、残念ながらクレブラックリムーバーはvioへの使用が推奨されていない脱毛クリームと言えます。

 

改めて、クレブラックリムーバーを使える体の部位をまとめたのが以下です。

  • 背中

クレブラックリムーバーは、顔とデリケートゾーンを除く全身に使えます。

脇毛が気になる人にも、クレブラックリムーバーはぴったりです。

 

実は、ここだけの話、顔とvioに使えるのを見つけたんですよ。
次の記事で詳しく紹介しています。
パイナップル豆乳ローションプレミアムはvioに使える! 顔にもバシャバシャ
"パイナップル豆乳ローションプレミアムがVIOゾーンに効果的か、顔や脇への使用についても探ります。肌に優しいこのローションの秘密を解き明かします。

vioに使うメリットとネガティブな点

クレブラックリムーバーがvioに使えるのかが気になっている方が多いようです。

使う前に知っておくべきメリットやネガティブな点をしっかりと見ていきましょう。

vioに使うメリット

クレブラックリムーバーは、高い脱毛力を誇るクリームです。

しかも、使い方も簡単で、たったの10分でムダ毛をすっきり処理できます。

そのため、全身のムダ毛処理にクレブラックリムーバーを使うと、簡単につるつるの素肌を手に入れられます。

除毛クリーム特有の嫌な香りもなく、フルーティーな良い香りとともに気持ち良くムダ毛を処理できます。

ただし、vioや顔への使用は推奨されていませんので、おすすめできません。

 

vioに使う時のネガティブな点

クレブラックリムーバーは基本、vioなどのデリケートゾーンへの使用が推奨されていません。

公式HPには「お勧めしない」と書かれているだけなので、使ってダメというわけではありません。

ただ、vioや顔などの肌がデリケートな部分に使うと、肌トラブルが生じる可能性が高いです。

基本的には使用しない。

使う場合は、自己責任になりますので、使用しないことをおすすめします。

 

どうしてもという方に、ここだけの話、顔とvioに使えるのを見つけたんですよ。
次の記事で詳しく紹介しています。
パイナップル豆乳ローションプレミアムはvioに使える! 顔にもバシャバシャ
"パイナップル豆乳ローションプレミアムがVIOゾーンに効果的か、顔や脇への使用についても探ります。肌に優しいこのローションの秘密を解き明かします。

 

クレブラックリムーバーの使い方

基本的にvioなどのデリケートゾーンへの使用は推奨されていないですが、それ以外は全身に使うことが出来ます。

しかも使い方はいたって簡単。

 

ムダ毛気になる部分にクレブラックリムーバーをまず塗ります。

きれいに均等にのばしたら、5分から10分ほど待ちます。

少し拭き取ってみて除毛できそうなことが確認できたら、へらや脱脂綿、ガーゼなどで優しく拭き取り、最後にお湯で洗い流しましょう。

たったの5分足らずでケアを完了できるところも、クレブラックリムーバーの魅力です。

クレブラックリムーバーの使える部位の確認はここ>>>

 

vioに使う際の注意点

基本的にクレブラックリムーバーvioへの使用は推奨されていません。

また、肌に異常がある際の使用は特におすすめできません。

かみそり負けなどがあるときにも使うべきではありません。

ヒリヒリだけで済めば良いですが、ひどい炎症を起こすリスクがあります。

vioはもちろん、ほかの部位についても、肌の調子が良い時にクレブラックリムーバーを使うようにしましょう。

また、使った後に異常が確認された場合、すぐに医師に相談するようにしてください。

 

まとめ

クレブラックリムーバーは、vioへの使用が推奨されている商品ではありません。

デリケートゾーンはもちろん、顔への使用にも適しません。

ただ、使用できる部位に関しても、肌に異常がある際には避けるべきです。

効果的な使い方は、ムダ毛を処理したい部分にクリームを均等に塗り、5から10分待ってから拭き取り最後にお湯で洗い流す、というものです。

10分以上待たないようにし、肌の調子が良いときに使用することが重要です。

使用後に肌に異常が見られた場合、必ず医師に相談するようにしてください。

 

クレブラックリムーバーの使える部位の確認はここ>>>

 

どうしてもという方に、ここだけの話、顔とvioに使えるのを見つけたんですよ。
次の記事で詳しく紹介しています。

パイナップル豆乳ローションプレミアムはvioに使える! 顔にもバシャバシャ
"パイナップル豆乳ローションプレミアムがVIOゾーンに効果的か、顔や脇への使用についても探ります。肌に優しいこのローションの秘密を解き明かします。

※ 記事に記載した情報は、2024年1月現在のものです。最新情報は公式通販ページでご確認ください。

タイトルとURLをコピーしました