PR

ケトリームと永久脱毛の違いは?比べて解るあなたにベストの選択

この記事では、ケトリームと永久脱毛の違いについてお伝えします。
自分に合うのが除毛クリームと永久脱毛のどっちなのかがわかりますよ。

 

除毛クリームのケトリームが気になるけど永久脱毛との違いがわからない!

わからないから、購入の一歩を踏み出せない!

そんなわからないを抱えている人向けに、この記事では次の内容を紹介します。

  • ケトリームの除毛と永久脱毛の違い
  • ケトリームと永久脱毛どっちがおすすめ?

 

ケトリームを使うと、自宅で簡単にムダ毛を処理できるらしい。

ただ、永久脱毛とどう違うのかピンと来ない!

だから、買おうか迷っている。

 

でも大丈夫、そんな悩みに答えします。

ケトリームのムダ毛ケアの詳細を確認はこちら>>>

 

ケトリーム除毛クリームと永久脱毛の違いを詳しく見ていきましょう。

ケトリームの除毛と永久脱毛の違い

ケトリームは除毛クリームです。

除毛クリームであるケトリームを使って、永久脱毛をすることはできません。

ケトリームでできるのは除毛で、脱毛ではありません。

以下で、ケトリーム除毛クリームと永久脱毛の違いを解説しています。

 

メカニズムが違う

ケトリームをはじめとした除毛クリームも永久脱毛も、ムダ毛を処理できるところは同じです。

ただ、除毛クリームは字のごとく、肌の表面のムダ毛を取り除くクリームのことです。

ケトリームの場合、有効成分チオグリコール酸カルシウムがムダ毛を溶かして除去します。

 

一方で、永久脱毛は肌に光やレーザーを照射して、毛根にダメージを与えることで脱毛を促します。

毛根そのものにダメージを与え、毛を根っこから除去できるのは永久脱毛だけです。

除毛クリームも毛穴に隠れたムダ毛を溶かして取り除くことはできるものの、毛根には何も作用しません。

ムダ毛処理能力の高さは、永久脱毛に軍配があがります。

 

脱毛できる部位が違う

ケトリームをはじめとした除毛クリームは、顔やVIOなど肌が敏感な部位への使用が推奨されていません。

また、肌荒れのリスクがあるので、敏感肌の人を含めたすべての人が、本格的に使い始める前にパッチテストを受ける必要があります。

一方で、永久脱毛は顔やVIOはもちろん、手が届きにくい背中や首のムダ毛もしっかり処理してもらえます。

さらに、医療系クリニックや美容皮膚科で施術を受ければ、万が一トラブルがあっても常駐の医師にすぐに見てもらえるところもメリットです。

顔やVIOの脱毛をしたい人や安心感を重視する人には永久脱毛が向いています。

 

ただ、自宅で手軽に顔やVIOのムダ毛ケアできる商品がないわけではありません!

実はすごくおすすめの商品があるんです。

詳しく知りたい方は次の記事で詳しく紹介しています。

パイナップル豆乳ローションプレミアムはvioに使える! 顔にもバシャバシャ
"パイナップル豆乳ローションプレミアムがVIOゾーンに効果的か、顔や脇への使用についても探ります。肌に優しいこのローションの秘密を解き明かします。

 

効果の持続期間が違う

除毛クリームの効果は、おおよそ1週間です。

体質や部位によって詳細は異なりますが、一度ケトリームでムダ毛を一通り処理してつるつるすべすべになっても、1週間程度でまたムダ毛が生えてきます。

一方で、永久脱毛は一通り施術を終えたら、除毛クリームよりはるかに長い期間ムダ毛が気になりません。

ただ、永久脱毛をしたからといって永久に毛が生えてこなくなるわけではない点、施術を定期的に複数回受ける必要がある点には注意が必要です。

永久という言葉と裏腹、永久脱毛の効果には期限があります。

 

気軽さが違う

除毛クリームは自宅で気軽に使えます。

ケトリームであれば気になる箇所に塗って2.5~10待つだけで、ムダ毛をすっきり処理できます。

ムダ毛が気になる!

まさにその瞬間に悩みを解決できます。

 

一方で、永久脱毛を自宅で行うことはできません。

予約した時間にクリニックやサロンに足を運ぶ必要があり、一定間隔で施術を受け続けなければなりません。

気軽さを求める人には、除毛クリームであるケトリームの方が向いています。

 

費用が違う

除毛クリームは、永久脱毛に比べて費用が格段に安く済みます。

ケトリームであれば、約1か月使える1本が税込み6,500円(送料込み)です。

しかも、公式サイトから申し込める定期便を利用すると、さらにお得にケトリームが手に入ります。

コスパと気軽さを重視する人には、永久脱毛よりケトリームを使ったケアが向きます。

自宅で簡単、コスパも良いケトリームを今すぐ確認はここ>>>

 

ケトリームと永久脱毛どっちがおすすめ?

自宅で気軽にできて、できるだけ費用をおさえたい人には除毛クリームであるケトリームの利用がおすすめです。

一方で、クリニックやサロンに足を運ぶ手間、さらに費用もかかるものの、より長く効果が持続するムダ毛処理をしたい人には永久脱毛が向きます。

どちらにもメリットやそうでないところがあるので、違いを理解し自分にあったものを選ぶことが大切です。

 

また、顔やVIOのムダ毛ケアを自宅でと思っている方は次の記事を参考にしてみてください!

パイナップル豆乳ローションプレミアムはvioに使える! 顔にもバシャバシャ
"パイナップル豆乳ローションプレミアムがVIOゾーンに効果的か、顔や脇への使用についても探ります。肌に優しいこのローションの秘密を解き明かします。

 

まとめ

ケトリームは除毛クリームで、永久脱毛はできません。

即効性抜群で気軽に自宅でムダ毛処理をできますが、効果の持続期間は約1週間と限られています。

一方で、永久脱毛は施術を繰り返すことでより長期的にムダ毛が気にならなくなるものの、コストや手間がかかります。

自分のニーズに合った方を選びましょう。

 

ケトリームのムダ毛ケアの詳細を確認はこちら>>>

※ 記事に記載した情報は、2024年1月現在のものです。最新情報は公式通販ページでご確認ください。

タイトルとURLをコピーしました